妊娠・産後の便秘の原因と解消法

妊娠中、便秘に苦しめられた方は多いかと思います。出産を終えれば、便秘からも解放される!!と思っている方もいるかもしれませんが、実は産後も便秘に苦しめられる方は多いです。ホルモンバランスも妊娠前のように落ち着くし、赤ちゃんに圧迫されなくなるから便秘って治るのでは?と疑問が残ると思いますが、産後の便秘の原因はまた別に出てくるのです。ここでは、産後の便秘についてお話ししたいと思います。

妊娠・産後の便秘について

便秘の原因

妊娠中や産後に便秘になりやすい理由は下記の5つが挙げられます。

1.会陰切開の傷や帝王切開の傷への恐怖

経腟分娩の場合は会陰切開の傷が、帝王切開の場合は手術の傷跡が開きそうで、思い切りいきんだり、力を入れるのが怖いという方は多いです。実際はそんなに簡単に縫合した傷口が開くことはないのですが、やはり、いきむと縫合した部分が引っ張られる感じがあるので、いきむのを躊躇してしまい、排便を我慢して便秘に繋がる場合があります。

2.腰回りの筋肉が弱っている

経腟分娩の場合、出産の際に骨盤底筋という腰回りの筋肉がダメージを受けるため、尿道の筋肉や肛門の筋肉の調整がうまくいかず、尿漏れや便秘などのトラブルが起きやすくなります。骨盤底筋のダメージは産後1か月程度で修復されますが、衰えた機能を復活させるために、産後1か月が経ったら骨盤底筋をトレーニングを始めることをおすすめします。

3.運動不足

帝王切開の場合、腹部を切開するため、術後の体動時や歩行時には傷跡が非常に痛み、できるだけ動きたくない状態になります。歩行することで、腸の動きは活発になるため、歩行を制限している状態が続くと便秘に繋がる場合があります。

4.水分不足

産後、授乳が始まると、ママの水分は母乳の分泌に奪われていきます。そのため、こまめな水分補給をしないと体内の水分が少なくなり、便秘に繋がることがあります。

5.生活リズムの崩れ

産後、昼夜を問わない頻回授乳や慣れない育児で、ほとんどのママは寝不足になることでしょう。睡眠不足を補うために、寝れる時に寝て、食べれるタイミングで食事をして、赤ちゃんを最優先にした生活を続けるうちに疲労が蓄積し、腸の機能も低下して便秘に繋がることがあります。

便秘の解消法

育児だけで手いっぱいなのに、便秘が続くと余計に辛く感じてしまうかと思います。産後の便秘の改善方法として、下記の4つが挙げられます。

1.便秘薬の処方

授乳中でも問題なく飲める便秘薬はありますので、産後の入院中に便秘薬を処方してもらっておきましょう。退院後、便秘薬の処方のために受診するのも大変です。育児に集中するためにも、我慢せずに便秘薬を内服することをおすすめします。

2.水分摂取

産後は授乳のために多くの水分が必要になります。産後の水分摂取量のめやすは2Lですので、しっかりとこまめな水分補強をするように心がけましょう。

3.食生活の維持

妊娠中から食事について気を配られていると思いますが、産後はなかなか料理をするのが難しいことも多いでしょう。特に産後1か月はママのからだの回復のために、育児以外は控えて、家事はご家族に任せるか外注する必要があります。妊娠中から産後の家事、特に食事についてどうするかは話し合っておくべきです。パパが仕事帰りに材料を買ってきて料理するのか、お惣菜を買ってくるのか、宅食を頼むのか、実家に里帰りするのかなど、産後の食事の確保は必須事項ですので、詳しく決めておきましょう。栄養のあるものを3食きちんと摂れる環境を整えておくことは、便秘を防ぐことにも繋がります。また、便秘に有効な、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を摂れるように買ってきておいてもらいましょう。

4.骨盤底筋ストレッチ

衰えた骨盤底筋をストレッチで動かすことによって、機能の回復に繋がり、尿漏れや便秘の解消に繋がります。ストレッチの方法は、横になった状態で、膝を立てて、腰を浮かせたり降ろしたりを繰り返します。腰を浮かせた状態の時に肛門あたりをグッと締めた状態を5~10秒キープし、腰を降ろした状態の時に緩めます。これを授乳後や寝る前などに2~3回繰り返しましょう。立っている状態や座っている時にも、肛門を締めたり緩めたりする動きを繰り返すことで、同様の効果が得られますので、気づいたらストレッチをするようにしましょう。

まとめ

産後は妊娠中よりも便秘になる要因が多く、便秘に悩まされる人は少なくありません。授乳に影響のない便秘薬はありますので、我慢せずに産後の入院中に先生に相談してみましょう。上記の改善法を試しつつ、効果があまり出ない場合には便秘薬を併用して、産後の便秘を乗り切りましょう。市販の便秘薬は、母乳に移行する危険性があるため、産婦人科で処方されたものを内服するようにしましょう。

  • 主な執筆者
hajimatemom

元看護師HANA

産婦人科看護師として3年間の病棟勤務と、婦人科クリニックで1年勤務経験。現在は2人目を妊娠中

妊娠ママに人気の商品

ベルタ葉酸サプリなら 必要な栄養が取れます

葉酸サプリ人気No1商品です。

葉酸+美容成分たっぷり保湿クリーム

妊娠線はできる前のケアが大事です。無添加・オーガニックの安心商品。

妊娠ボディケアクリーム売上、満足度No1を獲得した商品

産前産後のママの髪と頭皮を優しくケアするシャンプー

産前・産後のデリケートな髪と頭皮のための8つの無添加シャンプー。

投稿日:

Copyright© 妊娠の相談室 , 2019 All Rights Reserved.