胎教はいつから?効果のあるおすすめの方法

胎教は、妊婦さんが精神的にリラックスした状態を保ち、赤ちゃんによい影響を与えようとすることで、クラッシック音楽を赤ちゃんと一緒に聴いたり、ゆったりした気分で話しかけるなど方法はさまざまです。その歴史は古く、古代ギリシャや中国の前漢時代から胎教が必要という考えがあったことがわかっています。ここでは、胎教についてお話ししたいと思います。

胎教の効果があるのはいつから?

胎教の効果について

胎教によって赤ちゃんの知能指数が上がる、情緒が安定するなどの効果が期待できるという発表もありますが、その真偽についてははっきりとはわかっていません。

ですが、胎教を行うことで得られる最も大切な効果は、ママと赤ちゃんが幸せを共有することです。ママがストレスを抱えた状態では、ストレスホルモンによって血管が収縮したり、脈が速くなる、イライラしやすくなるなど、からだに様々な悪い影響を及ぼし、赤ちゃんにもその影響が及んでしまいます。ストレスが過度になると、流産や早産、赤ちゃんの成長発達に遅れがみられる場合もあり、なにもいいことはありません。

胎教は、赤ちゃんとママがリラックスした状態を保つために必要で、ストレスによる悪影響から赤ちゃんを守る効果もあると言えます。

胎内記憶と胎教の関係

赤ちゃんがママのお腹の中にいる時の記憶を胎内記憶といいます。あるアンケートでは、胎内記憶を持った子どもは約半数を占め、2~3歳ごろに胎内記憶に関することを話す子が多いそうです。「お腹の中でプカプカ浮かんでいた」、「ママのお腹の中は温かかった」など、胎内の環境について話す子もいれば、羊水穿刺を受けた子が「突然、目の前に細長いものが入ってきて怖かった」と話したり、「ママがトントンするからそこをキックした」など、自分の身に起きたことに対して感じたことや反応した内容を話す子もいるそうです。

胎内記憶があるとすると、胎教を行うことで赤ちゃんに刺激を与えることができることは間違いないでしょう。積極的に胎教を行ってみましょう。逆に、夫婦喧嘩や仕事でのトラブルなど良くない刺激も赤ちゃんに伝わるとも言えます。自分の生活を振り返って、赤ちゃんにいい影響を与えられる環境か、再度確認してみて下さい。

胎教はいつから?

赤ちゃんの聴覚は妊娠5か月頃に完成し、お腹の中から外界の音を聞くことができるようになります。そのため、話しかけに反応したり、大きな音がすればびくっと体を震わせるなど、音に対して反応するようになります。音楽を一緒に聴くことや、読み聞かせを行う、話しかけるなどの胎教は、赤ちゃんの聴覚に働きかけることができ、ママの声を覚えたり、自分に関心が向けられているという安心感を赤ちゃんが感じることができるため、ママと赤ちゃん双方が幸せな時間を共有することができます。

胎教の方法

胎教にはさまざまな方法がありますが、赤ちゃんに話しかけたり、音楽を聞かせたりする直接的な方法と、ママの幸せホルモンやリラックスホルモンを臍帯を通じて赤ちゃんと共有する間接的な方法があります。どちらも、ママと赤ちゃん双方が幸せを感じる状態にいることが必要になります。

胎教によくいいと言われるのがクラッシック音楽ですが、ママが好きな音楽を聴いてリラックスするのもいい胎教になります。
また、ママがリラックスできる時間を設けたり、ゆったりした時間を過ごせるように周りが気にかけてくれることで、ママに幸せホルモンやリラックスホルモンが分泌され、赤ちゃんも同じように幸せを感じたりリラックスしたりすることができます。ママだけが胎教を行うのではなく、パパや周りの人が協力することがとてもいい胎教に繋がります。

まとめ

胎教は、ママと赤ちゃんの結びつきを強くすることに繋がります。もちろん、ママだけでなく、パパも積極的に話しかけたり、お腹に触れてみたりして下さい。ママよりも、関わることができる時間はどうしても少なくなってしまうので、仕事に行く前の「いってきます」や帰ってきてからの「ただいま」など、あいさつだけでもママのお腹に話しかけてみましょう。きっとパパの声を覚えて産まれてきてくれるでしょう。

  • 主な執筆者
hajimatemom

元看護師HANA

産婦人科看護師として3年間の病棟勤務と、婦人科クリニックで1年勤務経験。現在は2人目を妊娠中

妊娠ママに人気の商品

ベルタ葉酸サプリなら 必要な栄養が取れます

葉酸サプリ人気No1商品です。

葉酸+美容成分たっぷり保湿クリーム

妊娠線はできる前のケアが大事です。無添加・オーガニックの安心商品。

妊娠ボディケアクリーム売上、満足度No1を獲得した商品

産前産後のママの髪と頭皮を優しくケアするシャンプー

産前・産後のデリケートな髪と頭皮のための8つの無添加シャンプー。

投稿日:

Copyright© 妊娠の相談室 , 2019 All Rights Reserved.