妊娠中の耳鳴りの原因は?治し方を解説

https://pixabay.com/ja/

妊娠中に、耳鳴りがしたり、耳にふたをしたような感じがあったりしませんか?

耳鳴りや耳閉感(耳が詰まった感じ)は妊娠中に起きやすい症状の1つです。ひどくなったり、このまま難聴になったらどうしようと不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。ここでは、妊娠中の耳鳴りについてお話ししたいと思います。

妊娠中に耳鳴りや耳閉感が起こる原因

耳鳴りは、実際に音がしていないのに、音がしているように感じる状態です。耳閉感は、耳に水が入ったような感じやふたをしたような感じ、ボワーンとした感じがある状態です。どちらも妊娠中に起こることがある耳の症状ですが、これらの症状が出やすい原因は下記のとおりです。

1.ホルモンの変化

妊娠後の急激なホルモンの変化によって、自律神経が乱れたり、血行不良などの状態が起きやすくなります。

これらの変化は、鼓膜の奥と鼻を繋ぐ耳管という管に影響を及ぼす場合があります。飛行機に乗った時など、気圧の変化が起こると鼓膜の外側と内側の圧力に差が出て、耳に違和感を覚えると思いますが、あくびをしたり、つばを飲み込むことで、一時的に耳管が開き、この圧力の差が解消されます。この耳管が閉じたままになったり(耳管狭窄症)、開いたままの状態になる(耳管開放症)など、圧力調節がうまくいかなくなることで、耳鳴りや耳閉感などの症状がでることがあります。

2.ストレス

ストレスは、ホルモンの変化と同様に、自律神経を乱し、耳鳴りや耳閉感の原因となります。

耳の症状は、精神状態とリンクしやすく、現代のストレス社会では妊娠していなくてもストレスフルな状態と言えます。ストレスは耳鳴りやめまい、難聴などの原因にもなり、耳鼻科の検査項目としてストレス度の検査を取り入れている病院もあります。

妊娠している状態は、女性にとって大きなストレスとなります。嫌な意味ではなく、それだけ身体的・精神的・社会的にストレスがかかる状態なのです。元から抱えているストレスにプラス妊娠というストレスが加わることで、耳の症状として異常が表れる場合があります。

耳鳴りの治し方

耳鳴りや耳閉感などの耳の症状の対処法として下記が挙げられます。

1.入浴

湯船に浸かることは全身の緊張をほぐし、血行改善やリラックス効果をもたらします。

耳の症状は、血行不良が原因にもなりますので、全身を温められる入浴はおすすめです。シャワーだけだと部分的に短時間しか温められないため、ぜひゆっくり入浴する時間を取ってみて下さい。

2.マッサージやストレッチ

入浴と同じく、血行改善やリラックス効果、自律神経を整える効果があります。

耳の症状は、座った状態より立った状態の時に起きやすく、激しい運動によって悪化しますので、座った状態や横になった状態でマッサージやストレッチを行うようにしましょう。ゆったりした気分と動きで行えるマタニティヨガもおすすめです。

3.しっかり休む

耳の症状は、横になった状態や頭を下げた状態で軽快することが多いです。

睡眠時間はしっかり確保し、できるだけ横になれる環境を作りましょう。家事や仕事の合間に休憩する時間を確保することも大切です。

4.耳鼻科を受診する

耳の症状はそれでなくてもストレスになります。

なにも音がしていないのに音がしたり、耳を塞がれた感じが続いたりするなど、今までと違う感覚がつきまとい、さらにその改善がなかなかみられないと更なるストレスを呼び、悪循環に陥ってしまいます。耳の症状が気になる場合には、耳鼻科を受診して医師に診察してもらうことで不安の軽減に繋がります。

耳に異常がないことがわかれば、病気かも!?という不安やストレスからは解放されますし、もしなにか病気がわかれば治療することで耳の症状が治まるかもしれません。

耳の症状は治るの?

妊娠による耳の症状は、出産後に軽快することが多いとされています。

ちなみに、ピル(経口避妊薬)の内服によっても耳の症状が出る場合がありますので、産後落ち着いてからピル内服を開始して、耳の症状が再発したように感じる場合があります。ピルが原因となることも知っておいて下さい。

まとめ

妊娠はママのからだのさまざまな場所に影響を及ぼします。

それだけ、妊娠することでからだにかかる負担は大きいと言えます。耳の症状もその1つです。過度に不安になる必要はありませんので、上記の対処法を試しつつ、乗り切りましょう。症状がひどくなる場合や、耳鳴りや耳閉感のほかに、発熱や耳の痛み、耳垂れ(耳から液体が出てくる状態)などの症状がある場合には中耳炎やその他の病気の可能性がありますので、早めに耳鼻科を受診しましょう。受診する際には、治療内容や薬の処方に関係してきますので、妊娠中であることを必ず告げておくことが重要です。

 

  • 主な執筆者
hajimatemom

元看護師HANA

産婦人科看護師として3年間の病棟勤務と、婦人科クリニックで1年勤務経験。現在は2人目を妊娠中

妊娠ママに人気の商品

ベルタ葉酸サプリなら 必要な栄養が取れます

葉酸サプリ人気No1商品です。

葉酸+美容成分たっぷり保湿クリーム

妊娠線はできる前のケアが大事です。無添加・オーガニックの安心商品。

妊娠ボディケアクリーム売上、満足度No1を獲得した商品

産前産後のママの髪と頭皮を優しくケアするシャンプー

産前・産後のデリケートな髪と頭皮のための8つの無添加シャンプー。

投稿日:

Copyright© 妊娠の相談室 , 2019 All Rights Reserved.